読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

talk to Janself

じゃんのひとりごと

あゆみずきについてひたすら語る

じゃんですおばんです。

私は所謂カプヲタと呼ばれる生き物です。

初めに言っておきますが、ハロメンのことをいつもそんな目で見ているわけではないし、純粋に好きなことに変わりはありませんが、カップリングという視点で見るのも好き、程度でご理解ください。

 

大好きなカップリングはなんといってもあゆずきです。

今日はそんなあゆみずきについて、どこが好きか、なにがいいのか、お話したいなぁと思います。

というより、私が記しておきたいだけ。

よければお付き合いください。(一部過去に自分が書いたものの修正ですが)

 

 

まずは関係性についてです。
譜久村聖さんは9期メンバー、石田亜佑美さんは10期メンバーです。
ふたりは先輩後輩という関係にあります。
一方で譜久村さんは1996年10月30日生まれ、石田さんは1997年1月7日生まれです。
約2ヶ月と1週間差で、ふたりは同学年ということになります。

f:id:ai23jan:20141204230547j:plain
同期の絆が強い、というのはよく聞きますしその通りだと思います。
ですが、多感なこの時期だからこそ同期には言いづらい悩みなどもあるのではないかと思うのです。

そこで話しやすいのが同学年、という存在なのではないか。
「同い年というトクベツ」感はガキカメの関係性を想像していただければわかりやすいでしょうか。

大人になってしまうと年の2つ3つの差なんて大したことないものですが、10代の頃の年の差1つは大きかったな、と。

同期の絆と同学年の絆、別物ですがどちらも特別で素敵なものです。

譜久村さんも石田さんも、同期に同い年はいません

娘。のなかでも同い年(現高3)はふたりだけです。
9期と10期は加入時期も近いですから、先輩後輩の壁も(いい意味で)破れているのかなと思います。
それにこれから譜久村さんはリーダーとなって娘。を引っ張っていく存在となっていきますから、そのときに支えてくれたり相談にのってくれるポジションに同期ももちろんですが、石田さんもいいんじゃないかなあという感じです。

石田さんから見た譜久村さんは同じグループのリーダーとしてもですが、一人の同級生として話を聞いてあげられるポジションじゃないですか。
希望的観測も混じっていますが、ブログや舞台裏Dマガ、The Girls Liveなどの様子を見ても二人の仲は良くあながちすべて妄想ではないかなと。

石田さん本人もあゆみずきコンビのことを気に入っているようです。

あゆみずき!!石田亜佑美|モーニング娘。‘14 天気組オフィシャルブログ Powered by Ameba

川c ’∀’)<あゆみずき大好きーっ

次に二人のキャラクターと特徴についてです。
伸びのある柔らかい声とダイナミックなダンス。何事も平均以上の安定した実力を持ち、穏やかな雰囲気をまとう譜久村さん。
キレキレかつ表情豊かで精緻なダンスが武器。ラップや低音パートを最近モノにしてきたイケイケの石田さん。
優しいお姉さんなのに、変態なところやドSなところ垣間見せる譜久村さん。
ファニーなキャラクターだけど見た目はクール。懐くと甘えん坊なところのある石田さん。
二人の対照的なキャラクターが、良き相談相手として、またカップリングとして非常にアツいところであります。

(つまり何が言いたいかって、お互いないものねだりしつつ、そして敬意を払いあえる関係っていう構図がすてき!ということ)

 

ちなみにカップリング関係なくふたりのパフォーマンスの相性はとても良いなと感じています。

田中れいな先輩卒業後、『help me!!』1番の「キラキラしてる女の子~」「グズグズしてる男の子~」「ピンチから~」部分はあゆみずきのパートになり、またその間のダンスもシンメで踊ることになりました。

田中さんが我が道を行くタイプだったこともありシンメ感がいままで余り感じられなかったところが、石田さんになってからすごく綺麗に収まった感じがします。

もちろんこれは好みの問題ですし田中さんのパフォーマンスも好きなのですが、きっちり合わせるフォーメーションダンスを売りにする以上この形のがほうがしっくりきますし私は気に入っています。


『Help me!! & LOVEマシーン』 - YouTube

↑0:57~あゆみずきシンメポインツです。綺麗。

 

ダンスだけでなくふたりは歌声の相性も良くお互いの声質が邪魔しないので聞いていて心地よいです。

ワクテカ Take a chanceのカップリングである「大好き100万点」にこのふたりが選ばれたのも、その相性の良さが買われたからではないかと私は思っています。


「大好き100万点」ライブver.2012-2014 (譜久村聖&石田亜佑美) - YouTube

↑2012年から3年ぶんの「大好き100万点」ライブ映像を繋げたもの。ふたりの相性の良さはもちろん、歌唱力の成長がわかる素晴らしい動画…!

 

さて、カプヲタっぽい話に戻します。

あゆみずきの推しポイントであり萌えポイントであるものといえば……そう、体格差

おそらくですが今モーニング娘。で一番身長の高いメンバーが譜久村さん、一番低いメンバーが石田さんです。

体格も、比較的しっかりめの譜久村さんと華奢すぎる石田さんです。

先程内面が対照的だと述べましたが、見た目もめちゃくちゃ対照的!

TLでは大型犬と子猫みたいとまで言われてたりします(笑)。

f:id:ai23jan:20141204234327j:plain

↑ふたまわりくらいちがう。そこがかわいい。石田さん小学生みたい

f:id:ai23jan:20141205001630p:plain

↑めっちゃ笑顔だけど石田さん食べられちゃいそう(笑)。

 

正反対な(?)ふたりですが、服の趣味は合うみたいです。

石田さんがメインパーソナリティを務めるANNMに譜久村さんがゲストで登場した際、石田さんは「譜久村さんにもらったコートがお気に入り」、譜久村さんは「(しばしば私服がダサいと言われることのある石田に対し)亜佑美ちゃんダサいって思ったことない」と発言しており、またよく服が被ることがあるらしいですが「お揃いとか嬉しいタイプだから聖は」だそうです。

f:id:ai23jan:20141204225959j:plain

↑この石田さんのコートが譜久村さんにもらったもの。決して厚手ではないのに真冬の北海道にまで着てきたことに譜久村さんは驚いたらしい。石田さん気に入りすぎ乙です。いや仙台っ子だから寒さに強いだけかもしれないですが。

 

f:id:ai23jan:20141204225846p:plain

↑このワンピースは偶然お揃いだったらしいです合わせるデニムジャケットまで似ててすごいな。

また、うまく言葉にできませんが譜久村さんと石田さんのふたりでいるときの空気感が非常に和やかで気を許した感じがあるのがなんともいえず良いのです。
これまたANNMあゆみずき回の話ですが、たまに敬語がぬけてタメ語で話す石田さんやそれを受けて楽しそうに笑う譜久村さんの様子はさながら気の合うクラスメートのようでした。

f:id:ai23jan:20141204230854j:plain

↑先日放送されたThe Girls Liveでの一幕。ふたりで℃-uteの衣装選びをするときですが、自由に動く石田さんに対し一緒に見て決めたい譜久村さんが石田さんのことを「だーいしちゃんどこー」なんてちょっとふざけて呼ぶの、最高によかったです(超主観)


とにもかくにも、譜久村さんと石田さんが一緒にいるときの空気が非常に好みなのです。
このふたりの絡みを見ていると私は幸せでたまらなくなるのです。
微笑みを浮かべた譜久村さんが「あゆみちゃん」と呼ぶときの声色
嬉しそうに石田さんが「ふくむらさん」と返すときの笑顔
楽しそうに抱きついたときに交差する腕
写真を撮るときにくっつくふたりのほっぺた
どれもうっとりするほどたまらなく心がときめくのです……!

f:id:ai23jan:20141204231601j:plain

f:id:ai23jan:20141204232030g:plain

f:id:ai23jan:20141204231702j:plain

とってもとってもかわいいあゆみずき。

ふたりともThe女の子~~~って感じなところもお気に入りです。

人気のカップリングはどちらかが男の子っぽかったり中性的なものが多いように感じるのですが、私はかわいい女の子×かわいい女の子が最高に好きです(๑•̀ㅂ•́)و✧甘くていい匂いがしそう!

ふたりが仲睦まじくいちゃいちゃしてるところを見るのが私の生きがいです。

 

ふぅ。

とりあえずではありますがこのあたりで。

狂信派などと呼ばれたまに石を投げられたりもしていますが(笑)、めげずに今後もあゆみずきを愛していこうと思います( ´ω` )

長文お付き合いありがとうございました。